林ブログ
誰にでも幸せになる道はあります。東明手相では、それぞれの人の長所に着目し、希望・勇気・自信を与える鑑定を心がけています。人生に迷ったとき、悩んだとき、幸せになるお手伝いをするのが運命コンサルタントです。
2021年05月06日更新
104.どんな状況でも、今を楽しもう!

悩みは頭の中で作られるものです。

ふと不安に襲われることがあると思います。

 

独身者は「この先、一人でさびしくないか?」

家族を持っている人は「子どもは将来大丈夫か?」

病気の人は「あと何年生きられるのか?」

介護している人は「いつまで続くのか?」

 

悩みは頭の中で作られるものです。人はネガティブに考える癖があります。

これはDNAに蓄積された守備本能でもあります。

大むかしは、食べ物がない不安や、他の動物に襲われる不安があったからです。

その不安が悩みを作り出しています。

 

しかし、その思考、頭の中の想念は自分の言葉で作り出しているものです。

自分の頭の中の言葉で不安、悩みになっているのです。

 

ではどうしたらよいか?

 

不安や悩みの言葉が脳に浮かんできたら、

ポジティブな言葉、楽しい言葉、前向きな言葉に置き換えればよいのです。

 

悩→脳→楽しい言葉です。

 

自分で言葉を決めておこう。

私はふと不安に襲われると、中村天風さんの名言を唱えています。

 

「今日も一日、怒らず、恐れず、悲しまず、正直、親切愉快に生きよ」です。

 

ここ22年間、毎日、朝散歩するときに、心の中で、声に出して言っています。

 

先月、膀胱炎になった時もやはりふと不安になります。

2回乳がんの手術を経験した私は、「今度は別のがんか?」と考えてしまいます。

その時、中村天風さんの別の言葉を唱えます。

「たとえこの身に病があっても心まで悩ますまい。たとえ運命に非なるものがあっても心まで悩ますまい」です。

 

宇宙との接点は心です。

 

宇宙のエネルギー、運を良くするためにも、心を悩ませてはいけないのです。

 

簡単な楽しい言葉でいいのです。

ありがとう!」「感謝しています」「うれしい!

楽しい!」「最高!」「ステキ!」「素晴らしい!など

とりあえず声に出しましょう。

 

悩みが出てきても、不安でも、とりあえず口に出しましょう! 効果あります。

 

 

youtube随時公開しています。↓
『開運 すた〜らいと林』youtubeチャンネルはこちらをクリック