林ブログ
誰にでも幸せになる道はあります。東明手相では、それぞれの人の長所に着目し、希望・勇気・自信を与える鑑定を心がけています。人生に迷ったとき、悩んだとき、幸せになるお手伝いをするのが運命コンサルタントです。
2021年10月13日更新
113.幸せとは?

願いが叶うことです。

人は、「したい=欲望(願い)」と「できる=能力」の間をめぐって喜んだり、悩んだりする存在です。

願い(欲望が)が叶うと幸せになります。

 

思想家であるルソーも次のように言っています。

 

—–わたしたちの欲望と能力とのあいだの不均衡のうちにこそ、わたしたちの不幸がある。

その能力が欲望とひとしい状態にある者は完全に幸福といえるだろう。—–

ルソー『エミール』今野一雄訳、岩波文庫

 

幸せはどんな状態でしょうか?

人が元気に喜びをもって生きていく状態です。

 

ここでいう「元気」とは、「体調がよく健康である」ということではありません。

体調が悪くても、つらい状況にあっても、前向きの元気な気持ちをもって、喜びとともに生きていく

ということができます。

 

反対に不幸な状態とは、朝起きた時、

「会社行きたくないなぁ~」「学校行きたくないなぁ~」「あの人に会いたくないなぁ~」

「死にたいなぁ~」「生きていたくないなぁ~」などと思う状態です。

 

幸せの条件は何でしょうか?

1.好きな仕事をすることです。

好きな仕事は手相では知能線で見つけることができます。

知能線の終点は才能をあらわします。

自分の才能がある仕事をするとより簡単に好きになります。

 

2.尊敬できる人間関係を持つことです。

幸せになる人間関係は太陽線の出発点でみることができます。

 

3.ほどほどのお金があることです。

お金持ちになる方法は財運線の出発点でみることができます。

 

4.前向きに元気に生きられる健康があることです。

健康は生命線でみることができます。

仕事がみつからなくても、人間関係が良くなくても、

最終的には自分は何ができるのか、自分は何をしたいのかを問いなおすことが幸せになることに通じています。

 

 

youtube随時公開しています。↓
『開運 すた〜らいと林』youtubeチャンネルはこちらをクリック